日々の出来事を気分次第で書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「京都アニメーションによる無限地獄」が終わって、溜息が始まりました。
それにしても、本当に絵が変わったね。
もう「けいおん!」とかの影響受けまくってますね。
後藤さ・・・じゃなく みくる がどう見ても風子だし(^-^;
でも昔より表情が豊かでナテュラルで、今の方が好きです。

溜息Ⅰは、ひたすらハルヒの笑顔に力を入れまくっていた回でした。
本当に1回の笑顔のシーンで何度も微妙に表情変えたり・・・
笑顔がキーポイントか?
それにしてもハルヒとっても良い笑顔だね。

話は、小説では簡単な文章で飛ばされていた「体育祭」や「文化祭前」の部分を1話分使って、しっかりと表現されていました。
これはとても嬉しかったです。
それにしても体育祭での長門の走りが最高!
旗が微動だにしないって(笑
それと文化祭の出し物決める時の教室の空気が面白かった。
実際ああなるよな~(^-^;
で、みくるの不幸が始まると(笑

溜息はシャミが大活躍(?)するので今後も楽しみですな!


FC2blog テーマ:涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル:アニメ・コミック

【2009/08/19 21:43】 | 日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。